FC2ブログ
2011年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2011.04.20 (Wed)

終わりは始まり

「死」があるってことは「生」があるってこと。

「別れ」があるってことは「出会い」があるってこと。

「終わり」があるってことは「始まり」があるってこと。

そう、すべてに終極なんてない。終わりの次には必ず始まりが待っている。

なんて、ヤドは思った。

「終わりよければすべてよし。」不思議だ。

どんなに仲間から嫌われていようと最後に挽回できればとても好感を持たれるだろう。

長い間やってきた劇団が最後の劇をした。その時人々は何を思うだろうか。

「悲しさ」か「無感」か。

悲しさを感じられたなら今までやってきたことは人々に慕われるものであっただろう。

何も感じてもらえないのであれば今までやってきたことは無駄だったのかもしれない。

もうひとつ選択肢があるとしたら何だろうか。

自分なら「嬉しさ」だ。

「やっと終わってくれた。」の嬉しさ。

「こんな有終の美が見れるなんて・・・」という嬉しさ。

えらい差だとおもう。

なんでこんな事話してるのかって言うと分かる人もいるかもしれないけど。

今日でこのブログは終わります。

突然ですいません。

今まで何を書いてきたんだろう。って思うと色々考えさせられるけど。

様々な人に見てもらえた。そう思うだけで何か良くわかないものがこみ上げてきます。

嬉しさと悲しさが混じったもの。かな。

皆さんは何か感じてもらえたでしょうか?

それが「悲しさ」・「嬉しさ」であるなら感極まりないです。

長いようで短かった。そんなこのブログ。

皆さんからのコメントが非常に心の支えとなりました。

「感謝」の一言では表わすことができません。

もう更新されることはないけれど。

このブログを思いだしたいときは。

ぜひ、来ていただければと思います。

今まで本当にありがとうございました。

最後に、こちらを見ていただければと思います。

クリック!
スポンサーサイト



21:54  |  独り言  |  トラックバック(0)  |  コメント(18)
 | HOME |  NEXT